鉄構部門

鉄構部門は鋼構造物の生産計画・生産設計・製作・施工を受け持つ部門です。

 18,000t/年の生産能力を有し、通信鉄塔・建築鉄骨から皆様になじみの深い道路標識柱・歩道橋まで、各種の鋼構造物製作に対応できる設備と技術・資格・要員を有しています。当社は、(社)全国鐵構工業協会 「鋼構造物製作工場 Hグレード」の認定を取得しています。

鉄構部門営業種目

●鉄骨、鉄構、橋梁、支保工

●防音壁、道路標識柱

●通信・放送鉄塔、鋼管柱、反射板

●ゴルフ場の計画、設計

●アルミ、ステンレス、特殊精密機器

●各種機械加工

●総合建設

鉄構部門主要施設延床面積

●事務棟(3階建・延)………… 3,207㎡

●第一工場………………………… 6,134㎡

●第二工場………………………… 2,013㎡

●仮組場…………………………… 4,640㎡

●アルミ、ステンレス工場……… 627㎡

●機械加工工場…………………… 769㎡

⇒設備一覧へ

⇒物件紹介へ

⇒鉄構部門のお問合せはこちらより